染めない生活

52歳で毛染めを止めました。

久しぶりのウォーキング

最近、歩くのは買い物に行くときの往復20分程度。

いくらなんでも歩かなすぎです。

狭い家の中での手抜き家事など運動量も知れていますので、運動不足であることは明らかです。

 

左の太もも裏に違和感があるのですが、座りすぎが原因だろうなあ……。

 

かつてはせっせと歩いたときもありましたが、考えてみればもう2年ほど前のこと。

歩かない生活に慣れてしまうと、歩くためだけに出かけるのが面倒になってしまいます。

 

これではいかん!と久しぶりに1時間ほどウォーキングしてきました。

 

ウォーキング日和

 

お天気がよくて暑くもなく寒くもなく、まさしくウォーキング日和。

でも秋が短くなっている今、こういう気候は長く続きませんね。

 

紫外線が気になるけれど、それは帽子で防げていると信じながらお日様の光を浴びるのも気持ちがよかったです。

 

うっすら汗ばむくらいになって、家に帰ってからも体がほかほか。

 

これから寒くなると冷え性の私にとって辛い季節になりますが、こうして体を動かした後の暖かさを体験すると、冷え性予防には運動が一番であることがよくわかります。

もっと歩かないとなー。

 

家の中でするスクワットとかストレッチとかは続きません。

まだウォーキングのほうが続く率が高いです。

 

問題は夏

 

秋冬春はウォーキングが続けられるのですが、問題は夏。

午前中でも遅い時間になると熱中症になりかねないほどの気温になります。

 

いつも順調に続いていたウォーキングに挫折するのが夏。

そのまま歩かないことに慣れてしまってフェイドアウトがいつもの流れです。

 

夏は日が落ちてから歩こうと思うのですが、家族の帰りがバラバラなので夕食の支度のために出そびれてしまっていました。

 

夏に歩くなら早朝か日が落ちてから。

ジムで歩くというのもありますが。

ジムはお金がかかるし、早朝は早起きが辛いので夜しかありません。

 

息子が家を出て夫婦二人になれば夜に歩けるかも。

夫は今は通勤に2時間かかるので、それほど早くは帰れません。

ウォーキングの時間くらいはとれそう。

 

そう考えると息子が家を出るのが楽しみ。

賑やかな子なので、いなくなると寂しいでしょうが、なおさらウォーキングでもしないと気分が塞いでしまいそうです。

 

来年の夏のことなど心配していないで、ぼちぼち歩く生活を始めてみたいです。