染めない生活

52歳で毛染めを止めました。

掃除機が臭い!

年末の大掃除に向けて早めに取りかかろうといつになくやる気を見せて、掃除機のパーツを水洗いしました。

 

ウチの掃除機は紙パックのいらないタイプ。

ゴミがたまるカップと、カップの上の部分、フィルターを水洗いしました。

 

翌日、意気揚々と掃除機をかけたところ、くさっ!

すごく臭いのです。

 

今までに嗅いだことのないような変な臭いが家じゅうに充満しました。

 

ネットで調べたところ、充分に乾かさなかったためにカビが発生したようです。

 

変にやる気なんか見せて余計なことするから、こんなことになるんだとがっくり。

 

ネットで検索 

調べてみると、同じようにフィルターを水洗いして臭くなった人は結構いるようです。

 

漂白剤などで除菌してから使うとよいという意見がある一方、1時間漬けても効果なかったという書き込みも。

 

水洗いできるとあっても洗ってはいけない、という人もいました。

買い替えるのが一番間違いがなくて手っ取り早いらしい。

 

うーん、どうしたものか。

 
再度水洗い

 

仕方がないのでもう一度洗いました。

漂白剤などは使わず、水洗いのみです。

 

お天気のいい日で、陰干しとはいえ5時間もべランダに干したのでこれで大丈夫なはず。

ところが、スポンジ状のフィルターをぎゅっと握るとぽたぽたっと水が落ちるのです。

乾いていない……。

 

しかも、フィルターとカップの上の部分に鼻を近づけると、あの妙な臭いがするのです。

 

もしかして、これ、もうあかんのとちゃう?

 

臭いが消える

 

でも、丸一日かけたら何とかフィルターは乾きました。

 

恐る恐る掃除機を使ってみると、かすかに例の臭いがするような。

消臭効果のある重曹を吸いこますと良いとあったのでやってみました。

 

重曹のおかげかどうかわかりませんが、臭いは消えたようです。ホッ。

 

水洗いするならするで、しっかり乾かすところまでが作業なんだと自分に言い聞かせました。

 

そう言えば、換気扇フィルターなどの掃除をするときも、適当に水気を拭いて設置していますね……。

 

自分のいい加減な性格を思い知らされました。

気を付けよう。