染めない生活

52歳で毛染めを止めました。

サプリメントの効果はどのくらい?

先日義母の家に行ったとき、テレビを見ていました。

 

画面には元気な高齢者が出てきて、90歳くらいの年齢で畑仕事をしたり、スタスタ歩きまわっているのです。

そして、「いつもこれを食べています」と自宅で漬けたにんにくをポリポリ。

 

にんにくはこんなに体にいいですよという、番組ではなくサプリメントのコマーシャルでした。

 

「ふーん。元気なもんやな」と感心しながら見ている義母。

私もこれが欲しい、と言い出すのかと思いきや、自分で飲んでみる気はなかったようです。

 

義母は90近いですが病院通いはしてなくて、薬も飲んでいません。

それは結構なことですが、足が弱っているので歩き回ることができないのが残念です。

もっとも本人はそれほど残念がっているようにも見えませんが。

 

ああしたコマーシャルを見ると、つい、あのサプリメントさえ飲めば自分も元気な高齢者になれるような気がしますよね。

 

義母よりも私のほうが熱心にコマーシャルを見てしまいました。

 

多少の効果はあるらしい

 

私の父親(90歳)が以前に膝を悪くしたとき、グルコサミンだかコンドロイチンだったか(どちらか忘れた)のサプリメントを1か月ほど飲んでいたようです。

 

「こんなもん効くのか?と思いながら飲んだら効いた」と本人が言っていたので、効果あったのでしょう。

 

何でも信じないと効かないなんて言いますが、疑いながら飲んでも効くときは効くようです。

 

自分の経験からも効果ある気がする

 

父親の話を聞いたから、というわけではないのですが、私も今、あるコラーゲンサプリを飲んでいます。

肌のハリを期待してのことです(もう肌が……泣)。

1日2粒飲むようになっているのですが、2粒飲むと顔がかゆくなってぶつぶつができてしまいます。

相変わらず敏感肌で嫌になりますが、今は1日1粒にして続けています。

 

初めて20日くらい。

これといった変化はまだありませんが、肌はちょっと滑らかになったかも。

もうちょっと続けないとわからないですが、「まったくなんの効果もない」ということはないようです。

 

でも、「ああこれでもう大丈夫。キレイになった」と言って止めてしまえるほどの改善はしないような気がする(疑い深い性格)。

これできれいになるなら美容クリニックは繁盛しないだろうし。

だからと言って、止めてしまうには惜しいくらいの効果はあると。

 

うまくできてるなサプリメント