染めない生活

52歳で毛染めを止めました。

今年のベランダ菜園

毎年この時期になると始めるべランダ菜園。

いつものことですが、苗を買いに行くときは面倒くさくて、もうやりたくないと思ってしまう私。

苗を買って鉢に植え替えるところまでは夫主導で、それ以降は私が世話をします。

いざ始めると、成長ぶりを見るのが結構楽しく、もっといろいろ育ててみたいと思うのも毎年のこと。

 

楽しいとわかっているのに、どうしていつも面倒な気持ちになるんだろう。

腰が重すぎんでしょうかね。

今年もグズグズしていたところを夫に引っ張っていかれました。

 

今年はトマトと枝豆

 

今まで二回きゅうりを育てましたが、毎回うどんこ病になったんですよ。

葉が白くなるのを見ると、あーあ、またかとがっかり。

 

で、今年はキュウリを諦めることにしました。

去年の中玉トマトが順調だった(あくまで私見)ので、今年もトマトを植えます。

 

なすびは息子が嫌い、シシトウは夫が嫌い。

そんなに大量に収穫できるわけはないけど、できたものはみんなで食べたいので嫌いなものは植えないことにします。

 

シソはそれほど使わないだろうし、植木鉢でも初心者でも育てられるものって何だろう。ああでもない、こうでもないと、西日の当たる暑い売り場をウロウロ。

結局、育てやすさは度外視して(というか何も知らない)、みんなの好きな枝豆に決定。

単に私が食べたいだけですね。

 

果物の木に目移り

 

苗を買ってから売り場を歩き回っていたら、果物の木がたくさん置いてあるのを発見。

去年は全然なかったのに。タイミングかな。

伊予かん、甘夏、レモンなどの柑橘系からブルーベリー、ジューンベリー、ユスラウメ、カリン、南高梅、柿、桃、サクランボなどなど。

いいなあ、何か植えたいなあ、と去年も思った記憶が。

 

早く帰ろうと夫に急かされたので、果物の木の値段を見るのを忘れました。

いくらくらいしてたのかな。

 

帰宅して鉢に植え替えて(ほとんど夫が)、ネットで育て方を検索。

枝豆は実がなったらネットを被せないと鳥にやられるらしい。

忘れないようにしなくては。

 

f:id:oliolio:20190521150452j:plain

f:id:oliolio:20190521150535j:plain

上がトマト、下が枝豆。

しょぼすぎるほどしょぼいベランダ菜園、今年の成果はいかに。