染めない生活

52歳で毛染めを止めました。

ブログを読んで老後の参考にする

自分の老後について、具体的な展望は持っていません。

健康であればとか、普通に暮らしていけるお金があれば、くらいは思っていますが。

 

最近、あるブログを見つけました。

ブログ主は60歳で起業した女性。

年金だけでは苦しいので、少しでも足しにするためネット販売を始めたそうです。

そのバイタリティー、すごい。

 

簡単ではない

 

ずっと専業主婦だった人がある日思い立って起業して、好きに使えるほどの売り上げを上げているのなら羨ましい限りですが、そういうわけではないようです。

 

記事を読んでいると、60歳で突然仕事をし始めたわけではないことがわかります。

パソコンが一般的でなかったような昔から30年にわたって在宅ワークをしてきたそうです。

そして、今やっているネット販売も始めてすぐに成功したわけではなさそう。

今までに何度かチャレンジしてもだめだったようなことが書かれています。

 

願いがかなうというのは、何もしない状態からいきなり成功するのではなく、失敗しても諦めずに何度も挑戦していれば、そのうちうまくいき始める、ということかもしれません。

 

さらなる勉強

 

さらにこのブログ主さんは将来を見据えて勉強も始めています。

70歳になったとき、車で外注さんのところに荷物を運んだり今と同じように動ける保証はない。

だから、いずれパソコン一つで仕事できるように今から勉強を始めているのだそうです。

この勉強も、以前にやろうとしたときは教えてくれる人との相性が良くなかったのか、続かなかったそう。

それで再度挑戦しているとか。

 

年金が少ないのなら働く、働く場所がないなら自分で作る、うまくいかなくても何度も挑戦する。

すごいなー。

 

自分の夢もイメージ

 

私自身は起業したいと思ったことはありませんが、こういう話を読むと刺激を受けます。

すごいと思うだけでなく、自分の将来のことももっと考えた方がいいですね。

まだ何かしらできることはあるかもしれない。

 

そもそも、将来(老後)についてのイメージが曖昧すぎる。

なんとなく、の希望はありますが、何をしてどこに住んでこうやって、みたいな具体的なものではありません。

人(ブログ)から刺激を受けながら、自分のやりたいことも固まってきたらいいな。