染めない生活

52歳で毛染めを止めました。

せっかくの家族旅行だったのに、なんだかなぁ

先日、家族で石川県の片山津温泉へ一泊でカニを食べに行ってきました。

カニはおいしかったです。お腹いっぱいになりました。

が、ちょっと何だかなーと思うコトがありました。

 

頻尿

 

行きの車の中で、冷えたのか何なのかトイレに行きたくなってばかりでした。

どちらかといえばトイレの近いタイプではあるのですが、1時間持たないって何これ。

家を出る前に水分を大量にとったわけでもないのですが。

 

幸い、運転手の夫はトイレに行きたいと言っても機嫌が悪くなるようなことはないのですが、頻繁に言うのははばかられます。

トイレ休憩して車に乗り込み、30分もしないうちに、あれ?また?みたいな感じ。

道中、頭の半分以上はトイレのことで占められていました。

頻尿とか過活動膀胱とかハルンケアとか、いろんな言葉が頭を駆け巡りました。

 

ホテルに着いてからは普段通りに戻っていたので、たまたまだったようですが、トイレの悩みは深刻だと実感。

 

 

炊飯器を保温したまま

 

家を出て30分したころ、突然、炊飯器の保温を切るのを忘れたことに気が付きました。

家族の誰かが食べるかもと思ってそのままにしておいたのですが、結局誰もご飯を食べなかったのです。

もうすでに10時間くらい保温したご飯を、さらに一日保温……。

 

夫は、気になるなら引き返そうかと言ってくれましたが、まあ大丈夫だろうと戻りませんでした。

学生時代に下宿していた友人がご飯を保温したまま夏に帰省して(1~2か月?)、秋に戻ってきたら日本酒ができかかっていたという話を聞いたことがあったので、危険ということはないだろうと。

せいぜい、残ったご飯がかぴかぴになって食べられなくなるくらいだと思い、諦めることにしました。

 

ところがですね、このご飯、帰ってから確認すると充分食べられる状態でした。

若干黄ばんでいるかな、くらい。味も硬さもそれほど変わらずでした。

炊飯器が新しかったためかもしれません(今年の7月に買い替え)。

なんて言ってる場合ではなく、旅行に得る時はもっと確認しないと。

 

化粧水でかゆみ

 

温泉に入ったあと、脱衣場に化粧水や乳液が置いてあったので、使ってみたのです。

最近は肌断食を止めて化粧水くらいは使っていますし、旅先なのでちょっと警戒心も薄れていたようです。

置いてあるのは資生堂のものでした。

化粧水と乳液を軽くつけて部屋に戻ると、顎から頬にかけてムズムズ。かゆい。

 

やっぱり使い慣れていない化粧品は止めておいた方が無難ということのようです。

かゆみ自体はそれほどひどくなかったのでよかったです。

今使っている化粧水も時にかゆくなることがあって(化粧水が原因かどうかは不明)、あんまりむやみに顔に塗るのは止めておいた方がいいと確認することになりました。

 

以上、なんだかなぁなコトでした。