染めない生活

52歳で毛染めを止めました。

最近感じる手のこわばり

最近、朝起きた時、手がこわばります。

うまく握ってグーができず、無理に握ろうとすると痛みます。

力も入れにくく、炊きあがったご飯をしゃもじでかき混ぜるのに苦労するくらい。

でも30分ほどたつと、普通に動かせるようになります。

 

こわばりがひどいのは朝ですが、テレビを見ているなどじっとして何もしていなかった後は、動かしにくくなります。

 

更年期の症状?

 

手のこわばりは更年期障害の一つとも言われますが、関節リウマチや膠原病などの病気の予兆の場合もあります。

血液検査でわかりますので、おかしいなと思ったら検査してもらった方が安心できます。

 

ということで私も調べてもらいました。

幸い、病気ではないということだったのですが、それならどうしてこわばるのかというと、寝ているときにも力が入っているからだというのです。

余計な力を抜いてリラックスさせるためには、

 

・ハンドクリームを塗るときのように、くまなく手を撫でる。

 指の間も手首も、優しい力で撫でさする。

・手をぶらぶらさせる

 腕をだらんと垂らして、両手をぶらぶらさせる。

 

1回だけ長時間するより、少しでもいいので何度も行う方がいいと言われました。

 

そして末梢神経障害を改善するビタミンB12を処方されました。

正直これで治るのかなという気があるのですが、やってみます。

 

以前にも同じようなことがあった

 

実は私は40代半ばころにも同じような状態になったことがあります。

手がこわばり、指の関節が腫れ、ふきんを絞るために力を入れるのが大変でした。

 

そのときもリウマチの検査をしたり、甲状腺が腫れていると言われて検査したりしましたが、どれにも異常はなく、出された塗り薬(何の薬だったか失念)も効果がありませんでした。

そして、もう治らないんだなと諦めたころ、気が付いたら治っていたのです。

結局原因はわからず、なぜ治ったかもわからず。

いったい何だったんだろうと、狐につままれたような気分です。

 

だから今回も、ぐずぐずと長く続くのではないかと覚悟しています。

前回こうなったときは、症状が辛いというより、ちゃんと治るのか、もっとひどくなるのではという不安の方が大きかったのです。

一度治っているので、今回は気が楽です。

 

ですからあまり心配しすぎないようにして、ウォーキングなどで血行を良くするようにしようと思います。

ただ、手が動かしにくくなると特に掃除がおっくうになるんですよね。

ただでさえ掃除は好きでないのに余計に気が重い……。

 

ネットで調べると、手根管症候群というものがあるそうで、それじゃないのかなと思いました。

しびれとこわばりがあり、妊娠・出産期や更年期の女性に多く起こるそうで、原因は不明だそうです。

私も右手の小指以外の4本の指にしびれがあります。

受診した整形外科医はまったく口にしていませんでしたが、当てはまるような気がする……。