染めない生活

52歳で毛染めを止めました。

50代からの健康

久しぶりのウォーキング

最近、歩くのは買い物に行くときの往復20分程度。 いくらなんでも歩かなすぎです。 狭い家の中での手抜き家事など運動量も知れていますので、運動不足であることは明らかです。 左の太もも裏に違和感があるのですが、座りすぎが原因だろうなあ……。 かつては…

就寝中のこむら返り こうすれば予防できる

就寝中、急にふくらはぎがつって激痛で目が覚めることがあります。 ふくらはぎを両手で押さえつけ、ひたすら痛みが去るのを待つだけ。 めちゃくちゃ痛いです。 日中、よく歩いた日になることが多いので、筋肉の疲労が関係しているのかと思っていましたが、ど…

あまりに運動不足なのでこんなことを始めた

歩かなきゃなーと思いながら、いつまでも暑いのもあって買い物の時くらいしか歩いていません。 ということは座っている時間が多いということで、ちょっと坐骨神経が痛くなりつつあります(腰が悪いんですよ)。 これではいかんと簡単な運動を2つ、することに…

介護脱毛って必要?

以前テレビで見たのですが、介護脱毛する40代の人が増えているそうです。 介護脱毛とは、年を取って介護が必要になったときに、不衛生になったり世話しにくくならないようにアンダーヘアを脱毛しておくことです。 なぜ介護のことなどまだ先のことであるはず…

骨がヤバイ

薬局に買い物に行った際、血圧などを無料で測定できる機械が何台か並んでいたので、面白半分でやってみました。 血管はまずまず まず測定したのは血管年齢。 性別や年齢などをパネルで選んでから、人差し指を置いて測ります。 結果は、血管年齢45歳で、Aから…

夏でも辛い冷え性

若いころから冷え性なので、常に「自分は冷え性だ」と思っているわけです。 もちろん一番寒さや冷えが辛いのは冬なのですが、夏で冷え性を痛感させられます。 エアコンのせいで、ですね。 今年のような暑い夏(去年も暑かったですが)にはエアコンは不可欠で…

今年の夏はちょっと違う

ここ6年程、毎年夏になると悩まされてきたことがあります。 それは首のかゆみ。 あんまりかゆくない? たぶん汗が原因なのでしょうが、かゆさが尋常ではありません。 首と言っても、主にかゆいのは喉のあたり。 喉は皮膚も薄く、かきむしるとひどいことにな…

認知症予防のための脳活

鎌田實というお医者さんが、来る人生100年時代に認知症にならないための「脳活」について雑誌に書いていました。 できることなら認知症にはなりたくありませんよね。 簡単にできることなら今からでも気を付けて行きたいものです。 食事編 ①1日350g以上の野菜…

このブツブツはエクリン汗嚢腫らしい

毎年、夏になると両目の下、目じりに近い部分にブツブツができていました。 肌色で、特にかゆくも痛みもありません。 美容面から見てあまりいいものではなく、嫌だなあと思っていました。 梅雨になってジメジメし始めたころに出始め、秋になって涼しくなると…

ストレスがかかると「ストレス臭」が出る

夏に汗をかくと臭いないかなと心配になったりしませんか。 においは自分ではよくわからないために、心配し出すときりがないようにも思います。 女性でも加齢臭がある、なんて言われると余計に気になります。 ストレス臭 緊張したりストレスを感じたりすると…

シニアでもないのにシニア向け筋トレがきつい

運動の大切さはわかっているつもりでも、いざ実行するとなるとハードルが高いです。 新聞を読んでいたら、シニア向きの筋トレの記事がありました。 シニア向きとあって、内容はそれほどきつくなさそう。 シニア筋トレのメニュー ・腕立て伏せ 10回×2セット …

やっぱり歩かないとだめらしい

歩くことは健康にいい。 知ってますって、そんなこと。 でも、日ごろあまり歩いてないせいか、歩くことに関する記事を見かけると、つい読んでしまいます。 「アエラ」’19.5.27号に「走るより1日8000歩」という特集がありました。 それによると、ちょっとキツ…

サプリメントの効果はどのくらい?

先日義母の家に行ったとき、テレビを見ていました。 画面には元気な高齢者が出てきて、90歳くらいの年齢で畑仕事をしたり、スタスタ歩きまわっているのです。 そして、「いつもこれを食べています」と自宅で漬けたにんにくをポリポリ。 にんにくはこんなに体…

夏前にしておくといい汗トレーニング

これから本格的な夏を迎えるにあたって、汗をかくトレーニングをしておくといいそうです。 汗をかくのは体温調節のためですが、普段あまり汗をかかないでいると汗腺機能が衰えてしまいます。 するとどうなるかというと、「悪い汗」をかいてしまうのですね。 …

久々の腰痛の原因は

腰痛に悩まされています。 今日で5日目。 立ち歩きは普通にできるし、お風呂掃除もなんとかこなせて日常生活に支障はそれほどないのですが、痛みはあるし動きにくいしでテンションダダ下がり。 別にテンション上がらなくてもいいのですが鬱陶しい。 しばらく…

車酔いがひどくて困る

子どものころから車に酔いやすく、遠足に行くときはバスに酔わないかとドキドキものでした。 自分で運転するようになると酔わなくなると言われてきましたが、20代で車の教習場に通ったとき、教習場内のコースをぐるぐる回っているうちに気分が悪くなり、自分…

乾燥肌が少しマシになったと思う

更年期になってから、かなり顔の乾燥が気になるようになりました。 敏感肌用の化粧水でもかゆくなるため、スキンケア商品は使わない肌断食をしています。 洗顔後(ただの水洗いでも)に何もつけないでいるとつっぱるため、すぐにワセリンを少量塗るようにし…

気分がふさぐ もしかして冬季うつ?

冬になると気分が塞ぐことが多くなります。 私は寒がりの冷え性のため、どうしても冬は何をするにも腰が重く、家にこもりがちになります。 その上、雨の日や曇天など、太陽の光が差さない日が続くともう、いいことなんて起こらない!というような悲観的な気…

骨盤臓器脱をなんとかできていれば

テレビで骨盤臓器脱のことをやっていました。 骨盤臓器脱というのは、膀胱、子宮、直腸などが膣から出てくる病気のことです。 番組は途中から見たので、自分なりに少し調べてみました。 骨盤の底にある臓器を支えている靭帯や筋肉が、出産や加齢などによって…

理想体重より1~2kg多いくらいがいい

先日、久しぶりに1時間ほど歩きました。 じっとしていると肌寒く感じるくらいの気温でしたので、歩くとちょうどいいくらいに体も温まり、とても気持ちよく歩くことができました。 夏になる前にウォーキングを中断してから歩いていません。 それまでは週に2…

胸の石灰化が消えた

市の乳がん検診に行って、胸に石灰化が見られるので精密検査をした方がいいと言われたのが3年前。 精密検査、という言葉に慄きながら、乳腺の専門医院を紹介されて受診。 石灰化とは体内のカルシウムが沈着する状態のことで、これだけなら別に悪さをするもの…

舌には正しい位置がある

最近、口の中を気にしています。 気にしているのは舌です。 食べたり話したりしていないとき、舌はどんな位置にありますか? 舌には正しい位置があるそうです。 私が舌の位置について知ったのは、娘が子どもの頃に歯の矯正をしたときでした。 正しい位置 矯…

シャキアは首のたるみに効果があるか

首のたるみに気が付いたのがいつだったか、はっきりと覚えていません。 窓際の明るいところで鏡を見ていて、そう言えばうつむいて鏡を見れば10年後の自分が、上を向いて見れば10年前の自分の姿を見ることができると言われているのを思い出し、やってみました…

心の食べ物にも気を付けないと

最近、あるブログにはまって毎日のように訪問しては読んでいます。 ブログ主さんは30代の女性で、旦那さんやその親戚との間のいろいろややこしいことが多い毎日を綴っておられます。 ブログ主さんは、理不尽と思うような出来事でもうまくさばいていて、ユー…

お酒を減らして変化した夫の体調

夫は結婚した時から、毎晩お酒を飲んでいました。 ビール、日本酒、焼酎、ワイン、ウイスキー、なんでも飲みます。 買いに行くのも、冷蔵庫への出し入れやコップに注いだりするのも自分でやりますので、毎日どれほどの量を飲んでいるのか、私はよくわかって…

好きなものを止めるのは苦労する 砂糖も酒も

「世界仰天ニュース」という番組で、砂糖依存症について放送していました。 極端なダイエットをしていた女性が、たまたま同僚にもらったドーナツを食べたことで、そこから甘いものへの依存が始まるという内容でした。 血液検査の結果、彼女は重度の低血糖症…

運転するには目が大事 そのためにしていること

先日、山口で行方不明になった2歳の男の子を見つけた78歳の男性がいましたね。 あの方は、車中泊をしながら被災地でボランティアをしているそうです。 行動力や体力など感心したところはたくさんありますが、一番すごいなと思ったのは、報道陣に挨拶して自宅…

鼻水に効く漢方薬を飲み続けたら

小学校中学年~高学年にかけてアレルギー性鼻炎だった私は、ところかまわず流れ出る鼻水に悩んでいました。 原因は何だったのかわかりません。 一年中出ていたように思いますが、もしかしたら季節のものだったかもしれません。 まるで水のように流れる鼻水を…

やっぱり保湿は大事らしい

毎年夏になると繰り返す首の強烈なかゆみ。 暑くなるのが早かった今年はかゆくなるのも早く、もうかゆくてかゆくてたまらない。 冷やしたりタオルでこすったり市販のかゆみ止めを塗ったり、なんとか誤魔化そうとしてきましたが、今年の猛暑には太刀打ちでき…

快眠のためにできること

毎日の生活で、つい寝不足になることは珍しくありません(W杯とか)。 睡眠不足が積み重なり、眠りの借金を抱えた状態のことを「睡眠負債」と言います。 睡眠負債が続くと、集中力の低下や肥満、うつ病、認知症、生活習慣病などのリスク上昇につながると言…